診療科のご案内
放射線科

  • 外来受診される方へ
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 各種ご相談窓口
本文が始まります。
  1. 宝塚市立病院TOP
  2. 診療科・部門のご案内
  3. 診療科のご案内 : 放射線科

放射線科

診療科のご紹介

放射線科では院内各科、および院外からの依頼・紹介を受けて、レントゲン検査をはじめとする各種画像診断を実施しております。また、悪性腫瘍などに対するIVR(診断学的治療)や、化学療法を補助する静脈ポート留置なども行っています。(なお、当院では放射線治療は行っておりません)

診療科の検査・診断と検査機器

検査・診断

当科では一般撮影(普通のレントゲン撮影)をはじめ、消化管造影、CT、MRI、シンチグラム(ラジオアイソトープ検査)、超音波検査、血管造影、などの各種画像検査とその診断を行っています。診断には日本放射線医学会専門医3名が当たっており、正確かつ速やかなレポート作成を心がけております。また、将来の電子カルテ導入を見越して、平成18年度より順次、レポートの電子入力化を進めております。
さらに組織学的な診断を得るためにCT下肺生検なども実施しております。

主な検査機器

CT
新型のマルチスライスCT2台で検査を行っています。
マルチスライスCTは従来の装置に比べて短時間での検査が可能で、また3次元画像などの作成によって、より多くの診断情報を得ることができます。
MRI
1.5テスラ超伝導型MRI装置1台で検査を行っています。特に頭蓋内、骨盤内の検査に優れ、頭蓋内血管の撮影(MRIアンギオグラフィー)も可能です。

IVR (Interventional Radiology)

「診断学的治療」とも言われ、診断と治療を同時に行う治療法です。血管内と血管外の治療がありますが、当科では主として血管内治療を行っています。
主な治療として、肝臓の腫瘍に対する抗癌剤の動注療法や動脈塞栓療法(TAE)を行っています。
各種治療も主に他科からの依頼で行っておりますが、他院から紹介された患者様などは、当科入院の上で治療をしています。

診療と検査の実績

診療実績は、当院の概要→診療実績を参照

医師のご紹介

氏名 森川 努(もりかわ・つとむ) 森川 努
役職 放射線科主任部長 兼中央放射線室長
専門医など認定資格 日本放射線科学会認定専門医
氏名 木山 妙子(きやま・たえこ)
役職 医長
専門医など認定資格 日本放射線科学会認定専門医
マンモグラフィー検診
医師PET核医学認定医
氏名 島谷 直希(しまたに・なおき)
役職 医長
専門医など認定資格 日本医学放射線学会放射線科認定医専門医

外来診療担当医表

外来診療担当医表はこちらをご覧下さい。

ページのトップへ